ドライブで粟又の滝遊歩道に出かけよう

栗又の滝は養老川の上流に位置しており、全長がおよそ100メートルあります。滝壺から下流にかけて粟又の滝遊歩道が整備されており、秋期は紅葉の名所として知られており、夏は広いプールのような滝壺で家族連れが水遊びなどを楽しみます。公営の駐車場があるのでクルマでのアクセスが便利で、トイレも設置されています。周辺には泉質の良い温泉が何箇所かあり、ドライブの疲れを癒やす人等で賑わっています。宿泊施設もあるので、夜間ライトアップされた紅葉も見どころになっています。当地の周辺にはグルメスポットが数々ありますが、その一つが、とんかつ亭「有家」です。以前は精肉店を営んでおり、肉質には人一倍こだわっている店です。とんかつに最適な雌豚の肉を使用しており、オリジナルメニューも人気です。肉の間に明太子が詰まっていたり、津軽のリンゴが入っていたり様々です。「一献」は、地鶏やタケノコといった地元の野菜を使った料理が自慢で、勝浦港に揚がった魚の刺し身も絶品になっています。栗又の滝から徒歩15分のところにあるガーデン滝の郷は、自然の中に食事処や露天風呂があり、間近には幻の滝を観ることが出来ます。手打ちそばやそば団子が人気で、春には山菜を使った天ぷらを味わえます。バンガローに宿泊することも可能で、自然を満喫できるスポットになっています。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿